パワプロアプリプレイ中
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロ野球2015 ヤクルト勝利 1番川端!(2番大引)
2015年04月08日 (水) | 編集 |
ヤクルトスワローズ 2-1 中日ドラゴンズ でした。


延長サヨナラ!
田中浩が決めました。
頭部死球の影響は大丈夫そうかな?

投手陣は今日も素晴らしいピッチング。
出来れば先発の石山に勝ちをつけてあげたかったです
けど向こうの投手も頑張ったのでしょうがないですね。
この調子で続けたら勝ちが・・・続くとは限りませんけど
きちんと評価はされるでしょう。
防御率0点台の先発が評価されないわけありませんよ。
大切なのは続ける事でしょうか。

打線は今日は打順をいじってきました。
1番川端2番大引の荒治療。
大引は8回のチャンスに代打を送られました。
そして代打の森岡が同点タイムリー。
これの積み重ねがどういうことを意味するかは経験十分
の大引には分かると思います。
森岡の突き上げに応えないと立場は逆転して守備固め
等にまわってしまうでしょうね。
勝負どころですし競争があるのはいいことです。

1番に変わった川端ですが普通に打ちまくって猛打賞。
ジーニアスですね。
得点の起点になるまさにチャンスメーカーの働きをしました。
盗塁は少ないかもしれませんが打率はある程度期待
できるので悪くはないと思います。
となると2番をどうするか。
前述のショート2人を入れるのかあるいは田中浩を
持ってくるのか。
一番状態の良い人を川端と組ませるのが安全策
でしょうかね。


明日の先発は新垣。
駄目だったら早い回でもスパッと見切りましょう。
新垣にとっては進退をかけるマウンドになるような気が
します。
死に物狂いで結果を求めて欲しいです。



にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。