ぽけっぷろ  

今はパワプロアプリ、パワプロ2018、東京ヤクルトスワローズがメイン。オクトパストラベラープレイ中。Switch版ポケモン待機勢。パワポケの記事もあるよ。 

パワポケ11ハタ人間編&パワプロ11決定版

順調が故にちょっとネタ不足ですがぼちぼちやっています。


現在回収メンバーの平均レベルは90を越しておりほぼMAXです。
回収レベル合計はスキルで15+装備で2、全体では17と変化ありません。
重複がどこまでなのかはまだわかりませんが、体感としてはだいぶ特殊パーツの出がいいです。
おかげでランダム特殊を恐れずに特殊能力をペタペタと貼りまくれます。
マイナスが出て駄目になってもまたすぐ集まりますからね。


そんな環境の中でポンポン作っていたらいつの間にかパワポケポイントが999に…(^^;




さて、最後にパワプロ11決定版のお話も少し。
相変わらずこちらも合間をぬってちょこちょこやっております。
専ら全日本編で作っているのですが、なかなかオールAを作るのが難しいです。
他にもネタ選手を作ったりとまだまだ飽きません。

こっちをやっていて気付いたのですが、今回のナマーズ編は本家のバランスに近いですね。
ダイジョーブ博士の有無で爆発力にはだいぶ差がありますが…。




しかし携帯・据置両方同じ種類のものをプレイするとかどんだけパワプロが好きなんだって話ですよねw


関連記事
No title
回収はスキルでは10までしか影響されないと攻略本に載ってました!

僕も多少吃驚です

ナマーズは…前作の740理論以上に練習回数が物を言います…
ダイナミクスは必須ですしw

お互い頑張りましょう♪

PS できればで宜しいのですが…
    相互リンクお願いできないでしょか?
    よろしく願いします
[ 2009/02/20 21:04 ] [ 編集 ]
>瀬ノ烏さん
攻略本の回収欄ですが、どうにも他のスキルと混ざってしまっているので正直はっきりしません。
ですので環境が整い次第一度自力で調べてみる予定です。

・相互リンク
もちろんOKです(^-^)
さっそくリンクに加えておきますね。

[ 2009/02/21 14:24 ] [ 編集 ]
No title
2つの将来のメインデータはまだ1章始めたばかりなんですが、
2章終盤の装備の豪華さとのギャップに少し苦戦しています;

回収ですが、ここでは権限の問題があるので良くは言えないのですが、
確かに表現が曖昧でしたね。自分も確かめられれば確かめたいのですが、
今のデータでカレーなべを要らないと思って1つ捨ててしまったので
オートドレイン作戦が使えなくなってしまい、スキルアップに障害が
出てしまっています…堤も治癒なんて覚えてくれやがったので
あっさりレギュラー落ちです;;回収は唯と石田の二人だけ
育てて何とか10以上にはしたいですね。暗視とか警戒はこれが限界
みたいなのでこれと同値であれば助かるのですが…
[ 2009/02/21 23:18 ] [ 編集 ]
No title
999ポイント!
すごいですね!

ちなみに攻略本によると回収レベルの最大蓄積合計数は10です。
ほとんどパーティーの仲間全員に関係するスキルは蓄積レベルが決まっているようですね♪

ポイントがたまったので、この後はナマーズを行うのですか?
[ 2009/02/22 11:29 ] [ 編集 ]
>ジャガーさん
比べれば多少面倒ではありますが、防御させ続けるだけでも結構ガンガン下がっていきますよ。
私も気付くまではこれでした(^-^;

>まうす君
どうやらやっぱり攻略本の方がおかしいような検証経過となってきています。
パワポケポイントは…どうしましょうかね(´Д`)
[ 2009/02/22 12:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アクセスかうんた
旅行、ホテル予約はこちらから
カテゴリー
ランキング
にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ

にほんブログ村 野球ブログ 東京ヤクルトスワローズへ


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
322位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スポーツ
4位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


よろしかったらブログ投票を!
著作権明記
実況パワフルプロ野球・パワプロクンポケットシリーズは コナミSTUDIO の登録商標です。
実況パワフルプロ野球のキャラクター著作権は コナミSTUDIO にあります。