スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBC 日本×キューバ

あれこれ・日記
03 /16 2009
日本 6‐0 キューバ


素晴らしい戦いでしたね(^-^)

序盤こそ投打共に不安を感じさせたものの、それ以降は盤石でした。

中でも光ったのは松坂でしょう。
前回のWBCではえげつないストレート・チェンジアップを使い抑えていましたが、今回はより完成された大人のピッチングを披露していましたね。
コースと球種でキューバを混乱させていました。
6回8奪三振は見事としか言いようがありません。


打者陣ですが、相手先発のチャップマンは典型的な速球派でしたね。
球自体の力は凄そうでしたが好球必打をする日本にとっては結構やりやすかったのではないかと思います。
その後に続いた細かい継投には少してこずってはいましたが、6点とれたのはひとまずOKですかね(^^)


残念ながら朝早く、全ては見れませんでしたがおいしいところは見れたので大満足しています。



パワプロサイト ポップ ランキング


関連記事

コメント

非公開コメント

自分も途中までしかみれませんでしたが、
松阪の投球はすばらしかったですね。

ここぞ!というところにズバッ!とスライダーを決めてました。
日本はこのペースで勝ち上がれば優勝狙えますね!

この日は学校があったため、全ては見れませんでしたが、本当にすばらしかったです!

完封勝利をするなんてもってのほか思っていなかったです。

このまま準決勝に進出してほしいものです♪

>Mr.ETさん
あれくらい大人な投球だと安心して見ていられますよね。
メジャーではかなり博打気味な投球をしていたのですがまたさらに1段階進化したのかもしれませんね(・∀・)

>まうす君
大会を通じて日本投手陣は素晴らしいですね!
反動が来るのがちょっと怖いですが、それがあったとしてもここまでの働きを見ると文句は言えません。

てけてけ

マリカ・パワプロ・パワポケ・ポケモンなんかをやっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。